LIFENote

大学生が気ままにブログを書いてます。

本当にパソコンは必要か?なくても困らないかも

【Amazon.co.jp限定】Acer ノートPC  Aspire E11 (Win8.1withBing(64bit)/11.6インチ/Celeron N2830/2GB/320G/APなし/クールシルバー) E3-111-A12C/S

Windows10のニュースを聞くと、新しいパソコンが欲しくなってしまいます。私はそういうパソコンとかスマホとかの類は大好物なので・・。

でも、パソコンって本当に必要なのかと自分に問いかけてみました。衝動買いは財布によろしくない。しっかりと使い道を決めてから買わないと無駄になる可能性もありますし。

そこで、今回は「パソコンの必要性」について考えてみたいと思います。パソコンを買うべきか迷ってる人の参考になれば幸いです。

一般的なパソコンの使い道

まずは、パソコンの使い道について考えてみます。

私が思いつく限り、パソコンの一般的な使い道を挙げると以下のようになります。

  • 情報収集、ネットサーフィン
  • ネットショッピング(Amazon、楽天など)
  • 動画鑑賞(YouTube、ニコニコ動画など)
  • レポートなどの文書を作る
  • ブログを書く

kenafly.hatenablog.com

おそらく一番多いのは情報収集でしょう。

しかし、これらのことは何もパソコンである必要は全くありません。手元にあるスマホ・タブレットだけで十分可能なことです。

つまり、これらの用途でしかパソコンを使わないのであれば、わざわざ高いお金を払ってまでパソコンを買う必要はないのでは?

パソコンでしかできないことは?

今度は、スマートフォンやタブレットではできなくて(もしくはやりにくい)パソコンでしかできないことを考えてみます。

  • ワード、エクセル、パワーポイント
  • プログラミング、Webコンテンツの作成
  • PCゲーム
  • Evernote、Pocketの情報整理


レポートや資料を作成するのにワードやエクセルなどを使います。たくさんの文字を入力するにはやはりキーボードが必要になってくるためパソコンで行うのが最適でしょう。

スマートフォンでもできないことはないですがあのちっちゃい画面で操作するのは大変だし、時間もかかります。


プログラミングなどWebコンテンツ作成に関わることをしたい人はパソコンを使います。まず作業するためのソフトがパソコンにあるため、パソコンを使わざるを得ないですね。


あとはパソコンでゲームしたい時はパソコンが必要です。当たり前ですがパソコン用のフリーゲーム、オンラインゲームはスマホじゃできませんからね。

パソコンのメリット

  • 画面が大きいため、何か作業をするには向いている。
  • キーボードで入力するため、文字入力が速い。

やはり、パソコンの1番のメリットはキーボードがついていることでしょう。ブログを書くにもキーボードがあるとないとでは作業スピードが雲泥の差です。

それにパソコンの画面はスマホやタブレットよりも大きいため、何か仕事や作業をするときに向いていると思います。


個人的にはASUSの「EeeBook X205TA」というモバイルノートPCがおすすめです。

今もこのパソコンを使って記事を書いているところです。

紹介記事もそのうち書こうと思っていますが、簡単にメリットを挙げると

  • 安い。(3万あれば買えるくらい)
  • 軽い。(重さは980gで1㎏切ってます)
  • Windows10にアップグレード可能

やっぱり「安さ」と「軽さ」が魅力的です。軽ければ持ち運ぶのも便利だし、安ければ、もし壊してもそこまで悲しくなりません。

また、OSがWindows8.1が嫌な人はWindows10にアップグレードしてしまうのがいいかと。びっくりするくらい使いやすくなりますよ。

あとはデザインも洗練されていてかなりいいです。Macbookのようなデザインといえば通じるでしょうか・・・?

タブレットのメリット

  • タブレットにはキーボードがないが、bluetoothのキーボードを取り付ければ、小型のパソコンとして使えるかも。
  • パソコンより、起動は早いため情報収集には向いてる。


ネットサーフィンや動画を見るくらいでしかパソコンを使わないのであれば、それこそNexus7みたいなコンパクトなタブレットを持って入れば十分です。

わざわざ高いお金を出してパソコンを買うよりも、安いし場所もとりません。


このNexus7は価格コムでもかなりの大人気商品で2013年モデルにもかかわらず、今でもランキング上位に君臨しています。

値段も2万円以内に収まるので、人によってはパソコンを買うよりもかなりお得です。

必ずしもパソコンが必要なわけではない

今の時代、パソコンくらい持っていて当たり前な風潮がありますが、決してそんなことはありません。

持っていても使わなければ意味がないし、必要ないならパソコンを持たなくていいのです。


仕事で使う方にとっては必需品のパソコンですが、そうでない方にとってはあまり使う機会がないように感じます。

というのも、今では多くの人がスマホやタブレットを持つようになって、パソコンを使う時間は確実に減っているためです。

もしかしたらパソコンがなくても困らないかもしれません。


ハイスペックなパソコンを買う必要があるのか?

仮にパソコンを買うとしても、最新のスペックを持つパソコンが必要なのかどうか、です。

そろそろWindows10がリリースするなんて言われてますが、本当に最新のパソコンが必要なんでしょうか?ワードやエクセルくらいしか使わないなら中古のWindows7のパソコンでも十分です。

便利な機能が付いていても使わなければ無駄な機能です。使わない機能でもその分の値段はかかってしまうため、それならいっそのこと低いスペックのパソコンを安く買うほうが賢明です。

後悔のないパソコンライフを!

パソコンを買うのはたくさんのお金がかかります。だからこそ後悔のない選択をするべきです。

最低でも、

  • 何に使うのか?
  • どんな時に使うのか?

だけでも考えてからパソコンを買うようにしましょう。


それでは楽しいパソコンライフを。