LIFENote

気ままにブログを書いてます。

Windows10を1カ月使った感想とアップグレード方法

Lenovo G50 80G001SHJP Windows8.1 64bit Celeron 2.16GHz(デュアルコアCPU) 4GB 500GB DVDスーパーマルチ 無線LAN Bluetooth WEBカメラ SDカードスロット HDMI USB3.0 10キー付キーボード 15.6型液晶(光沢あり)ノートパソコン Windows10無償アップグレード対象


どうもけなふです。

Windows10に無料アップグレードしてみたので、1カ月ほど使ってみた感想と、Windows10にアップグレードする手順を書いていこうと思います。

個人的にはアップグレードして後悔はなく、Windows8ユーザーならWindows10にアップデートしたほうが使いやすいと感じています。

Windows10アップグレード詳細

  • Windows7と8.1から無償アップグレード可能→2016年7月28日までの1年間に限る
  • Windows 10以降は、数ヶ月おきに無料で更新が行われ、OSの買い替えは必要がなくなる見込みとなっているため「最後のWindows」と言われている。

Windows10を使ってみた感想・レビュー

特に不具合はない

先月Windows10に変えてから約1カ月経ちましたが、私の環境では特に不具合もなく使えています。もし、不具合が起きたとしてもMicrosoftが全力をあげてサポートしてくれるんじゃないでしょうか。

「最後のWindows」なんていうだけあって、MicrosoftさんもWindows10を普及させたいと考えてるだろうし。

ただ、まだWindows10に対応していないソフトもあると思うので、自分の使うソフトと相談してからアップグレードすることを勧めます。

デザインが洗練されててかっこいい

Windows10に変えて一番驚いたのは一新されたそのデザイン。WindowsというよりMacに近いスタイリッシュなデザインに変わりました。個人的にはかなり好みで、まるで新しいパソコンを買ったような新鮮さを感じました。

Windows8ユーザーは変えたほうがいいかも

Windows8からWindows10に変えたら、格段に使いやすくなりました。というかWindows8が使いにくいからかな?やっぱりデスクトップは必要だよね。

Windows10アップグレード方法

私はWindows10の予約をしていなかったのですが、公式サイトから直接ダウンロードしてアップグレードできるみたいです。


Windows10へアップグレードするには、タスクバー右下にある「Windowsアイコン」からできます。

※「Windows アイコンが見つからない場合は、Windows Update から 皆様の Windows 7 もしくは Windows 8 に対する重要および推奨される更新プログラムをすべて適用してください。」とのことなので更新プログラムをすべてインストール。

すると、タスクバー右下にWindows10を入手するアイコンが出現。



なぜかアップグレードに失敗するので、公式サイトからダウンロードしてきました。これなら予約っていらなかったんじゃ・・・。


そのあとは手順通りに進んでいったらWindows10のアップグレードがはじまります。4~5時間はかかるので、アップグレードするなら休日とか時間のある日にやるといいです。


あとがき

将来的にタブレットスマートフォンでもWindows10が動くとのことなので連携が楽にできそうですね。


アプデ後1ヶ月以内なら元のWin7Win8.1に戻せる回復機能があるため、お試しでWindows10にしてみるのもいいかもしれません。

1か月もあれば良し悪しの判断もできますからもし使いにくければ戻せばいいですし。


Microsoft最後のOS「Windows10」。これからどうなるのかが楽しみですね。