LIFENote

24歳大卒フリーターがいろいろ書いてます。

「胃もたれ」は食べ方を変えるだけで断然よくなる!

僕は食べても太れないタイプの痩せ型人間なのですが、もう少し体重を増やして筋肉をつけたいので、意識的にたくさん食べることがあります。

でも、たくさん食べ過ぎると胃もたれや消化不良に悩まされることが多いんですよね。


きっと似たような悩みを持つ方は意外と多いのではないでしょうか。

そこで、同士たちに向けて、胃もたれがマシになって、たくさん食べられるようになった方法を紹介してみます。お金もかからないんでぜひ。

とにかくよく噛む!ドロドロになるまで!

よく噛むこと。これに尽きます。「そんなことわかってるよ」とか「自分は十分噛んでるよ」という人もいるでしょう。

それでも、さらによく噛みます。とにかくよく噛むことです。

一口30回噛むみたいな回数は気にしなくていい。ただ、とにかくよく噛んで、唾液と混ざってドロドロになるくらいまで噛む。

早く飲み込みたい気持ちを抑えて、「これで胃もたれがなくなるなら!」とよく噛みましょう。

食事中の水は飲まない方がいい

あとは、なるべく食事中に水を飲まないこと。胃が健康な人はいいですが、胃もたれしやすい人は食事中に水分を摂りすぎると胃液が薄まるためか、消化が遅くなることが多いです。

実は、食事中に水分を取るか否かはどちらが正しいとは断言できないのですが、僕個人としては、水を飲まないほうが調子が良かったです。

そもそも食事中に水を飲みたくないと感じるんですよね。

なので僕は味噌汁やスープが出されても、最後に少し飲む程度にしています。

まあ、そのあたりは自分の欲求に合わせて飲んだり飲まなかったりしてください。

立ち食いで消化がよくなる

行儀はよくないですが、立って食べる「立ち食い」も消化が早くなるように感じます。消化を邪魔しない姿勢を取るのがいいんでしょうか。

そういえば、フィンランドでは立ち食いを政府が推奨してるらしいですね。消化がよくなるとかは書いてないですが…
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/161253