読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LIFENote

大学生が気ままにブログを書いてます。

ブログとYouTube。"稼ぐ"ならどっちがいい?

ブログとYouTube。

どちらもやり方しだいでは、多くの不労所得を得ることができます。

ただ、どちらの方がより稼ぎやすいのでしょうか?


初めに結論を言わせてもらうと、
お金を稼ぐため"だけ"にYouTubeをやろうとするならやめたほうがいい」です。

単に副収入が欲しいだけなら、YouTubeよりもブログのほうが稼ぎやすいです。基本的には。

ブログとYouTubeの違い

まず、ブログとユーチューブは取り扱う内容が違います。


ブログは「お悩み解決」のような真面目な内容が多いです。
ユーザーは困ったときに解決法を見つけるために検索をするわけですから。


しかし、YouTubeは「おもしろく、楽しめる」エンタメ系
情報そのものに価値があるというよりも、動画を見て楽しめることが重要です。

もし、どっちもやるというのなら、情報の性質によってうまく使い分けることを勧めます。


冒頭でブログのほうが稼ぎやすいとは言いましたが、ブログとYouTubeでは伝える情報の性質が異なってきますので、一概にブログが良いとも言えません。

イケメン&かわいいは正義。

ユーチューブでは、動画そのものよりも動画を投稿する”人”が重要視されます。声がいいとか顔がいいとか。イケメンだったらそれだけで価値があるし、かわいければそれだけで再生回数伸びます。

人気ジャンルの猫動画なんてそうですよね。動画の内容というよりもみんなかわいいかわいい猫を見に来てるんです

しかし、ブログにおいてブログの書き手はユーチューブほど重視されない。つまり、スタート地点はみんなほぼ同じなんです。

動画作成にはかなり時間がかかる

さらにいうと、ブログ記事を作るのと、動画を作るのとではかかる時間や手間が段違いです。

1回パズドラのプレイ動画を編集して、アップロードしたことがありますが、動画編集は本当に時間かかります。こんなことを毎日のようにやってるユーチューバーってすごいなって思いました。

ブログ記事ならそこまで手間もないので、楽にコンテンツをつくっていけます。

まとめ

そもそもYoutubeは上位層がユーザーを独占してるみたいだから、かなり厳しいです。長く続けていれば可能性はあるかもしれませんが。

その点ブログだと、ライバルの少ないジャンルを選べば、割とすぐ収入につながります。

ただ単にお金を稼ぎたいだけなら、ブログアフィリエイトのほうがおすすめだと思います。



・・・が。やっぱり人には適正やら何やらがあるので、自分の好きな方を選べばいいんですよ。実際、動画作るのって結構楽しかったよ!