読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LIFENote

大学生が気ままにブログを書いてます。

なんやかんやで精神的に疲れた時の対処法(自己流)

今日は就職について、かなり悩んでました。


自分は本当にプログラマになりたいのか、その仕事をずっとやってけるのかなどなど。

しまいには、人生について考えはじめて「幸せな人生とは何だろう」とかいう人生最大の難問を考え込んでたりしました。笑


だって、就職って人生に大きくかかわってくると思うから真剣に決めたいし、いくらプレエントリーだからといって、手当たり次第に申し込むのはちょっと違う気がするし。

まあ、もっと早く対策しとけ、って話なんですが。


「幸せな人生」について、なんとなく自分なりの答えは出ましたが、まだうまくまとまってません。

だけど、どんなことをしているときに自分は幸せを感じるかはわかりました。

悩み果て、疲れ果て。

・・・と、まあ今日こんな調子で思想にふけってたわけですが、考えてるうちにだんだん頭がごちゃごちゃしてきて、だいぶ気分が落ちてました。あーもうやだーって。


相当精神的におちてて、「もしやこれがウワサの就活うつか・・・(就活ほとんどしてないけど)」なんて思ってましたが、こんなところでくじける僕じゃないのです。

僕はこんな時の対処法を知っていました。


それはずばり、「食べて!寝て!遊ぶ!」この3つにつきます。

疲れてるときは、だいたいお腹空いてて、睡眠足りてなくて、自分の好きなことができてない時がほとんどです。だから、それらを補ってやるのです。

自分回復プログラム(仮)

このままだと負のスパイラルに突入してしまうので、早めに「食べて、寝て、遊べ」プログラムを実行しました。以下、その結果です。

  • <寝る>ドラクエのボスに勝てなかったので、ふて寝する。起きたら気分すっきり、ごちゃごちゃしていた頭もすっきり回復。

  • <食べる>起きたら近所の回転ずし屋に食べに行くことになった。ほたての美味しさに感動した。

疲れたら寝ましょう。本当に。

はい。こんな感じでだいぶ持ち直しました。

疲れてるときに考え事しちゃうと、たいてい悪いほうに考えがいっちゃうからね。そういう時は考えないようにしてます。


精神的に疲れたときの対処として、「食べる、寝る、遊ぶ」を紹介しましたが、中でも睡眠は重要です。ほんとに。

実際、僕も最近寝不足気味だったので。生活リズムを見直します。


みんな!睡眠はしっかりとろうね!