LIFENote

気ままにブログを書いてます。

僕がやりたいのは「WEBマーケティング」だと気づいた今日の午後。

どうもけなふです。

最近また艦これにハマってます。雷ちゃんかわいい。ちなみに秋刀魚はもうあきらめました。



だいぶ前のことになりますが、「WEBデザイナーになりたい!」という内容の記事を書きました。もう消しちゃったんですけども。

自分がブログを始めたきっかけは、大学の講義でWEBに興味をもったことで、将来もWEB業界に就職しようと考えていました。

そういうわけで「将来の夢:WEBデザイナー」に行き着いたわけです・・・が。

本当にWEBデザインをやりたいのか?

最近になって、自分がやりたいのはWEBデザインではないんじゃないか?と思うようになりました。


もちろんWEBに関することなら何でも興味があるので、WEBデザインが嫌いなわけじゃないんです。むしろ好き。

はてなブログCSSとかいじるのも好きなので。


そんなWEBデザインもおもしろくて好きなのですが、WEBデザインが一番やりたい、学びたい、というのはどこか違う気がしていました。

安西先生、WEBマーケティングがしたいです。

そうして考えたあげく、自分が一番学びたいのは「WEBマーケティング」だと気づきました。

サイトへいかにして集客するかとか、マーケティング、SEOとかそういうやつです。

PocketやEvernoteに保存してある記事を見ても、SEO、集客関連のネタがほとんどでした。気づかないうちに自然とWEBマーケティングの情報をストックしてたんですね。



私は情報をまとめて、そこから考えるのが好きです。ただ情報を記録し続けるだけじゃなくて、その情報から何かを見つけ出して次に生かしていく。

一言でいうなら『分析』でしょうか。たぶんこれに興味があったからWEBマーケティングを選んだのだと思います。


ブログをやってても、アクセス解析とにらめっこして「どんなキーワードで検索されたのか」とか「この記事はどんな人が見てるんだろう」と考えようになりました。

そうやってしっかりターゲットを決めてから作った記事がヒットしたときはめちゃめちゃ嬉しいです!この達成感(?)がほしくてブログをやってるってのもあるかもしれません(笑)



あんまりまとまらない記事になったけど、よしとしましょう。

自分が将来、道に迷ったときにこの記事を見て思い出してもらえればいいだけなので。