読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LIFENote

大学生が気ままにブログを書いてます。

誰でも超簡単に瞑想できる「マインドフルネス瞑想」とは

ちょっとおもしろい記事を見つけたのでメモ。

内容は「マインドフルネス瞑想」について書いてあります。

マインドフルネス瞑想は思っているよりもずっと簡単。心を無にしなくてもOK、短時間でもOK | ライフハッカー[日本版]


超簡単に内容をまとめると、

何か1つのことに集中している状態は、瞑想に近い状態である。」

ということだと私は解釈しました。


一般的に、瞑想っていうとどうしても難しく考えがちですよね。お坊さんがお寺で座禅組んでるイメージとかあるし。何も考えないようにするとか無理!みたいな。

だけど、瞑想って本当はそんなに難しくなくて、意外と簡単なんだよって話です。


例えば、ゲームに夢中になって気がついたら夜になってたとか、そういうのもマインドフルネス瞑想と呼べるのかもしれません。

時間を忘れるほどゲームに集中していたということは、ゲーム以外のことをまったく考えていないためです。


余計な思考をすることなく、たった1つのことに心が集中している状態。

この状態がマインドフルネス瞑想だ、ということでしょうか。

それにしても、ゲームに没頭してるだけで瞑想できちゃうなんて素晴らしい。

「趣味を持つことは健康に良い」とされていますが、マインドフルネス瞑想のおかげでもあるのかもしれませんね。