読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LIFENote

大学生が気ままにブログを書いてます。

本気で視力回復をしたい人に伝えておきたいこと。

実は、私の目はとても悪く、裸眼では自分の手元もはっきりと見えないほどです。

そのため、外出時にコンタクトかメガネは必需品でした。


それをどうにか改善できないかと、1年ほど前から視力を回復させるためにあるゆる手段を試していましたが、残念ながらあまり成果は上げることはできませんでした。



理由は、その時にある重要なことを見逃していたからだと考えます。

視力を回復させる前に、まずは「視力が低下した原因を見つける」こと。これができていなかったように思います。

多くの場合、視力低下の原因は「目の疲れ」です。まずは、その「疲労」の原因を突き止めなければなりません。


視力が落ちた原因を見つけ、それに対処できれば、それ以上視力が落ちることはないはずです。

逆に、視力低下の原因がわかっていないと、視力が回復しても、またすぐに元の視力まで落ちてしまう可能性があります。

本気で視力回復を目指す方は、まず自分の目が悪くなった原因を考えることから始めましょう!

まとめ

  • 視力を回復させる前に、視力低下の原因を突き止めよう。
  • 視力回復の前に目の疲労回復をしよう。


2週間で目が驚くほど良くなる本―読むだけで速効!視力回復トレーニング (王様文庫)

2週間で目が驚くほど良くなる本―読むだけで速効!視力回復トレーニング (王様文庫)