LIFENote

大学生が気ままにブログを書いてます。

ヨーグルトは食べないほうがいい?

f:id:kenafly:20150507082705j:plain

ある日、ネットサーフィンをしていると、とあるサイトを発見しました。

そこには私にとって驚きの内容が書かれていました。

病気にならない生き方

サイトには新谷弘実さんの著書「病気にならない生き方」について書いてあるようです。

食の健康についていろんな考えが述べられてました。

マーガリンが身体に悪いのは有名ですが・・・

マーガリンが身体に悪いというのは割と知られてますよね。

マーガリンはプラスチックだ!とかトランス脂肪酸がよくない!とかよく聞きます。


ですが、私が気になったのは乳製品についてです。

乳製品は身体によくない…?

「病気にならない生き方」によると、乳製品は摂らない方が望ましいとされていました。


え、ホント?って思いました。

だって学校の給食でも毎回牛乳が出されるし、牛乳が身体に良いのはもはや常識ともいえるレベル。

乳製品が身体に悪いなんて聞いたことないよ!

ヨーグルトを食べないほうがいいのか

私はほぼ毎日のようにヨーグルトを食べています。

健康のためというわけではなく、ただヨーグルトが好きだから食べてます。

でもこのサイトを見て「ヨーグルトは食べないほうがいいのかなあ」と思い、しばらく食べるのを控えていました。


なぜなら、私の中でのヨーグルトに対する認識が"健康的な食べ物"から"不健康な食べ物"へと変わってしまったのですから。

ヨーグルトは食べ過ぎなければ大丈夫?

しばらくヨーグルトを食べたほうがいいのか、食べないほうがいいのか迷いましたが、食べ過ぎなければ問題ないという結論に落ち着きました。

たしかに見方によっては悪い面もあるけど、良い面もある。

これはヨーグルトに限った事ではないと思いますが、食べる量をほどほどにしておけば心配する必要はないと思います。


東洋医学では、乳製品はあまり食べない方がよいという話も聞いたことがありますし。

何を信じるかは自分次第

これまでのように乳製品を食べるのも、はたまた乳製品をまったく食べないようにするか。

いろいろ書いたけど、何を信じるかはあなた次第。絶対的な正解なんてないと思うし、自分で決めればいいんです。

私はこれまで通りヨーグルトを食べ続けます。ただ、食べ過ぎは良くないのでちょっと食べる頻度は減らしますが。

病気にならない生き方 -ミラクル・エンザイムが寿命を決める-

病気にならない生き方 -ミラクル・エンザイムが寿命を決める-