LIFENote

学んだことや考えたことを書いてます。

スマホの広告がクリックされやすい理由

f:id:kenafly:20150210222606j:plain

パソコンとスマートフォンでどちらが広告をクリックされやすいかと言えば、断然スマホです。スマホは、画面に直接タップして操作するから誤タップしやすいこともありますが、パソコンよりクリックされやすい決定的な理由が1つあります。

広告が必ず視界に入る

それは、広告が必ず視界に入ることです。スマホの画面は小さいためよっぽど下のほうに広告を配置しない限りスクロール中に必ず視界に入ります。画面が小さいことで、視野が制限されているんですね。

パソコンの場合だと画面が大きいため、記事中の広告は目に留まるかもしれませんが、サイドバーの広告をしっかり認識してもらうというのは難しいです。なんか広告貼ってあるなーくらいには思うかもしれませんが、広告の内容までは見てもらえない可能性があります。

広告をクリックしてもらうには、ユーザーの目に触れなければ意味がないです。いかに広告を見てもらえるかを考えたとき、やはりスマホの方が優れていると考えます。

スマホを使う人が多い

もう1つの理由としては、スマホユーザーの増加です。

スマホが普及したおかげで、誰でも手軽にネットサーフィンを楽しむことができるようになりました。パソコンを使わない、必要ない、という人もいるくらいです。

これからもスマホユーザーはどんどん増えてくると思います。もしサイトを作るならスマホのことを最優先で考えるべきです。

場合によっては、パソコンからの流入を捨ててまでもスマホ対応する価値はあるでしょう。