LIFENote

大学生が気ままにブログを書いてます。

ブログ初心者がGoogle Adsenseの審査にたった3日で通過!

だいぶ前の話になりますが、アフィリエイトに挑戦してみようと思い、Google Adsenseの取得申請を出していました。

けっこう時間かかると思っていたら、なんと申請からたったの3日で承認されました!こんなに早いと思わなかったのでびっくり!

アフィリエイトとかやってみたいなーって思い、Google Adsenseを取得したいけど、なんか審査が厳しいみたいだし・・・という方に向けて、私が実際にアドセンスを3日で取得した方法を紹介したいと思います。

まずはSeesaaブログ(無料)に登録するべし!

アドセンスを取得するためには、自分のブログかホームページが必要です。

すでに自分のサイトを持っている方も、アドセンス申請用のサイトを新しく作ることを勧めます。

そこで手軽に登録できる無料ブログの出番です。私はシーサーブログで審査に受かりました

別にシーサーブログでなくても構いませんが、シーサーブログでは、無料版でも広告をほぼ消せるため審査にはうってつけです。


※後で詳しく書きますが、グーグルアドセンスの申請に出すサイトは可能な限り広告がないことが望ましいです。

アドセンス審査に通るブログはどんなブログ?

ずばり”日記ブログ”です。「今日の晩御飯おいしかったー」「めっちゃ美味しいお菓子見つけたよ!」みたいな普通のことを書けばOKです。

あ、お酒のこととかは書かない方がよいかと思います。アドセンスの規約上よろしくないので。

その他のことについて簡単にポイントをまとめます。

  • リンクは一切消しておく
  • 画像や動画、外部へのリンクは貼らない(審査通過するまで)
  • 申請中は毎日更新する
  • 広告は可能な限り削除しておく
  • 自分のメールアドレスを載せておく


これらのポイントを守っていれば審査に落ちることはないはず。

画像がないためすごく見た目が地味なサイトになりますが、気にしないでください。

おそらく地味でシンプルなサイトの方が審査には通過しやすいと思います。

どのくらい記事を書けばいい?

ブログのレイアウトや設定については述べたので、次は肝心なブログの中身についてです。

テーマはごく普通の日記ですが、その日記を書くにあたって気をつける事項を挙げます。

  • 1記事は500文字くらいを目安に
  • 5~10日分くらいは記事を書く


500文字を必ず守らないといけないわけではないですが、それくらいの文章量にしてください。あまりに少ないと落ちる可能性もあります。


5~10日分くらい記事を書くとありますが、今日から毎日10記事書くというのも手間なので、一気に10日分くらい書いてしまうといいです。

ただし、その場合は投稿日時をずらして指定していかにも「毎日記事を更新してます!」みたいなブログにしてくださいね。

ちなみに、アカウント取得用に立ち上げた無料ブログは、審査に合格した後は更新しないでもOKですので放置しといて問題ないです。

私もだいぶ放置しています。今のところ使う予定はないですね。複数のブログ運営は慣れたらやろうと考えています。


私はこの方法で見事にグーグルアドセンスを通過することができました。これからアドセンスを取得しようという方はぜひこの方法を試してみてください!


Google AdSense 成功の法則 57

Google AdSense 成功の法則 57